読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

幸福の数値化

think
人の幸せ度を数値化し、それを政策に活かそうという流れがあるそうです。

昨年12月の試案によれば、
1.経済社会状況
2.心身の健康
3.家族や地域との関係性

が大きな3本柱です。


そもそも人の幸せを定量化することは不可能だと思いますが、参考にはなると思います。

経済発展や効率重視の政策による自然破壊や無秩序な日本の都市建築から、人の幸せ度合いもパラメータに入れることで、もう少し健全な発展ができることを期待したいと思います。

ただ、幸せというものはあくまで個人の主観によるものなので、ただ政府の政策に頼ったり、批判するだけでは何も前進しないことは明らかです。