読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2次試験対策の仕事への効果

一応、診断士2次試験の勉強もしているわけなんですね。

診断士2次試験はある与件文を読み、そこからその会社の強みや経営課題を読み解いていく
ものなのですが、数色の蛍光ペンなどを駆使しつつじっくり読み解いていきます。

今の仕事は、RFP(与件)を読み、提案をするという業務です。
お客さんの力量にもよるのですが、
このRFPの意味の分からんことこの上ない場合がある訳で、
人により解釈が異なることがまちまちです。

これは、診断士2次試験と性質が非常に似ていると、最近感じています。

意味の分からない中にも、よくよく見ると論点がちりばめられており、
提案の根拠がみえてくるばあいがあります。

2次試験の場合は、SWOT分析等を駆使しますが、RFPの場合はシステム化業務フローや
DFD等を作ってみてこういうことを言ってるんでないかと
問題を咀嚼していきます。

と考えると、それなりに勉強も効果があるなと思っております。